賃貸不動産は「管理のプロ」にご相談下さい!

賃貸経営のお悩み

収入減少でお悩みではないですか?

アパート、マンション等の賃貸不動産のオーナー様を悩ませている数々の問題

  • オーナー様の抱える悩み
  • 管理会社からのご提案

「賃貸管理業務」委託フロー

業務委託フロー図

賃貸管理業務

賃貸の管理業務は大きく3種類に分けられます。管理会社の選定にあたっては、3種類の業務を髙いレベルで実現できる管理会社を選ぶことが非常に重要です。

入居者の募集

空き部屋が出た時に、できるだけ短期間で次の入居者を探し空き部屋を埋めていくことが賃貸経営にとっては非常に重要になります。広告を出稿したり、不動産会社のネットワークで入居希望者をお探ししたり、という業務です。
(ネット広告や掲載、大手媒体会社の利用、店頭掲示、オープンルーム「OP」)

入居者管理業務

賃料の集金代行借主から月々の賃料、管理費などを所定の日に集金する業務
賃料滞納への対応借主が賃料を滞納した場合の対応。適切かつ迅速な対応が重要
苦情への対応入居者からの苦情や周辺住民とのトラブルへの対応
契約更新業務契約更新の意思確認、必要書類の準備など

建物管理

日常的な業務定期的な共用部の清掃やゴミ出し、建物共用部の点検などが中心となる。
こまめに巡回してくれるなど、小回りの利く会社に任せたい。
退去に関わる業務入居者の退去後のクリーニング、リフォーム、修理の見積り・手配などの業務。
長期的な業務物件の価値を維持するために、適切な時期に適切な補修を行うことが重要。
そのための長期修繕計画作成、予算計画作成などの業務、クレーム、故障の対応(24時間受付)。

契約更新業務は賃料の0.5か月分の事務手数料が必要です。広告を近隣へ配布した場合は賃料の1か月分の広告料が必要です。

信頼できる管理会社のチェックポイント

投資家・オーナー様へ賃貸経営の重要ポイントを下記の表にて確認してください。

オーナー様が確認する項目

  • 防災・防音・耐震性に優れた物件であるか
  • 防犯面・バリアフリー等の安全面での問題はないか
  • 建築・募集・入居・管理・経理を管理会社任せにしていないか
  • 新聞等、情報は定期的に収集しているか
  • 家賃を1年に一度は検討しているか
  • 家賃滞納率は高くないか
  • 入居者の契約時の内容は確認・把握しているか
  • 適正家賃・家賃保証保険・火災保険を確認しているか
  • ゴミ置場・植栽・建物外観等をチェックしているか
  • 建物廻りはゴミ等が無く、いつも清潔にしているか
  • 月1回以上の管理会社からの報告をもらっているか
  • 無駄や不要な部分がないか確認しているか
  • リフォーム・修理費は適正であるか(他社と比較しているか)
  • 退去から精算まではスムーズに行われているか
  • 大改修を検討しているか
  • 金利が異常に高くはないか

管理会社がやること

  • 低利用・未使用の活用・提案をしてくれるか
  • 最新設備・ペット可物件・防犯設備等を提案してくれるか
  • 家賃保証・一括借り上げにより経営困難になってはいないか
  • 近隣相場情報を提案してくれるか
  • 入居率が高くても、家賃が異常に低くないか
  • 契約書・入居者情報の提出は守られているか
  • 清掃業者・リフォーム業者に丸投げしていないか
  • ゴミ置場・自転車・ポイ捨て・不法行為への対応はしてくれるか
  • 月1、2回以上の巡回・報告書の提出があるか
  • クレーム・修繕の即時対応、緊急時24時間体制は
  • 社員・管理・清掃員は入居者・オーナーが納得する対応か
  • リフォーム時の適正価格の見積・請求がされているか
  • 入居者・オーナーが了解の上、工事・精算がなされているか
  • 研究・調査し定期的に提案があるか
3つ以上レ点が付いた方は四つ葉不動産へご相談下さい。

賃貸管理は全宅管理会員である四つ葉不動産へお任せください!

賃貸管理業務は特に法的規制がありません。だからこそ四つ葉不動産は「賃貸不動産経営管理士」の資格を取得し、全国賃貸不動産管理業協会に所属し定期的な研修を受け、常に自己研鑽に努めています。
四つ葉不動産は、賃貸不動産の「管理のプロ」として、これまでも実績を重ねてきています。低迷する経済情勢や少子高齢化、物件の供給過剰など、賃貸不動産の経営が厳しさを増す中、オーナー様の頼れるベスト・パートナーとして、四つ葉不動産に管理をお任せください!

全国賃貸不動産管理業協会

業務エリアのご案内

不動産売買は東京・神奈川・埼玉・千葉の一都三県まで対応しております。
賃貸管理物件は下記エリアマップがメインでご案内させて頂いております。

管理物件エリアマップ

業務エリアマップ

ページ上部へ戻る